独立行政法人労働者健康福祉機構 研究普及サイト

  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
ホーム » 就労支援と性差 » 研究開発テーマ

研究開発テーマ

就労支援と性差の研究・開発、普及

  1. 内分泌環境からみた女性労働者の健康管理研究
  2. 夜間労働が女性の健康に及ぼす影響の研究
  3. 副腎皮質ホルモンを指標とした女性の健康管理
  4. 勤務条件・職種が女性の健康に及ぼす影響についての研究

研究計画

研究報告書 業績評価委員会医学研究評価部会
就労支援と性差の研究・開発、普及
愛媛労災病院 宮内文久
研究報告書 業績評価委員会医学研究評価部会
就労支援と性差の研究・開発、普及
和歌山労災病院 辰田仁美

働く女性と健康

働く女性と健康

働く女性と健康
多彩な視点からのヘルスケア

当機構が今まで行ってきた働く女性に係る研究の知見が幅広く収録されている「働く女性と健康」が発刊されました。
働く女性の健康管理が多くの視点から整理されておりセルフケアの教科書として有用です。

第14回女性医療フォーラム

働く女性と健康

テーマ「女性の社会進出とそれを阻むもの」

◯日時
平成28年11月5日(土)
13:00~17:00

◯会場
愛媛県新居浜市坂井町2丁目8-1
あかがねミュージアム 多目的ホール

▶開催当日の様子