独立行政法人労働者健康安全機構 研究普及サイト

  • 文字サイズ小
  • 文字サイズ中
  • 文字サイズ大
ホーム » 平成30年度からの研究テーマ

平成30年度からの研究テーマ

労災補償政策上、重要なテーマや新たな政策課題について、時宜に応じた研究に取り組むため、新たに9つの研究テーマを設定し、平成30年6月1日、11日に開催された「業績評価委員会医学研究評価部会」において研究計画の事前評価を、平成30年6月18日に開催された「医学研究倫理審査委員会」において倫理審査をそれぞれ行い、7月から研究を開始いたしました。

平成30年度から開始する新たな研究テーマ(平成29年10月から開始している1テーマを含む)は以下のとおりです。
※リンクをクリックする事により、各研究テーマの研究計画について詳しい内容をご覧頂けます。

1.労災疾病等の原因と診断・治療

運動器外傷機能再建
職業関連癌

2.労働者の健康支援

生活習慣病
メンタルヘルス
メタボローム(平成29年10月開始)
医療従事者の安全
勤労世代肝疾患
早期復職

3.労災保険給付に係る決定等の迅速・適正化

じん肺
アスベスト